07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

放射線科デビュー 1

2011年06月08日
本日主治医診察の後、放射線科へ。
いろいろな説明、問診、診察、CT検査等々ありましたが
ここのとこ、寝ても寝ても眠い~zzz
のでもう寝ます。詳細は、また改めて。

しかし、本日、一番驚いたこと!!
それは、私の、放射線治療費!!想像以上・・・orz

私は2部位照射なので、初回費用が16000円~25000円。
2回目以降が10000円~15000円。
高額医療費の申請は、入院とは違って前もっては出来ず
毎日、お会計~。
来週月曜日からスタートします。
土日祝日除き、25日間。
さよなら(::)/~なけなしの預金残高・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
放射線治療 | コメント(24) | トラックバック(0)

放射線科デビュー 2

2011年06月11日


よく、路線図とか、お肉の部位(笑)とか言われるような
ブロック分け?のマーキングはなかった。
バッテン一箇所、このようなバッテンと●の組み合わせ一箇所
※印のような印一箇所、計3箇所にマーク。
お風呂オッケーだけど、ごしごし洗いはダメ。
余った泡で濡らすだけのお達し。
「万一消えても、自分で書かないでね。」って書きませんてば。


放射線科のX医師は、フランクな感じで
お話のテンポも私と合う。
(主治医の場合は、私はテンポダウンしてます・笑)
放射線治療の意味や意義、リスク・副作用等を話している中で
どうしても、間質性肺炎のことに。
肺炎、自分で分かったの?と聞かれたので
ここぞとばかり!?当初、熱が下がらないことを
病院に電話して薬剤師さんや看護師さんと話した時に
市販のバファリンでも解熱可能と言われたけど
何か、いつものケモの副作用と違う感じがして医師の
診察を求めた。主治医に熱のことだけ伝えていた時には
抗生剤を変更しようか・・・との見立てだったけど
カラ咳や気道の不具合のことを言った段階で
レントゲン→CTの流れになったことを説明。
(私がよく喋る→症状をきちんと伝えられる
患者であることをアピール・笑)

呼吸器科の先生が、F先生が早い段階で見つけて
くれたから・・・と言ってました、ってことも追加。
(主治医想い)
肺炎での入院→退院の経過
ステロイドの減薬が早すぎて、ちとぶり返し
投薬→減薬やり直したことも伝える。

放射線でも、浮腫の心配があるようで
骨格?(喉、肩、肋骨あたり)の触診と共に
腕の太さを測られる。
術後、特に浮腫みはないと思うこと
浮腫みと思った部分は、F医師に
「それは、脂肪です」と言われたことを披露?
(放射線科の看護師さんウケ過ぎですから!)

【治療の目的】
胸壁・内胸リンパ節領域・鎖骨上窩領域への再発を予防すること
および、その結果2次的な遠隔転移を予防し生存率の向上を図る。


【放射線の治療方法と治療効果】
1日1回 週5回 1回5分程度
1回2グレイ×25回ー50グレイ

腋窩リンパ節4個以上陽性例において、適切な全身療法との併用について
今回の放射線治療を施行することによって、生存率を向上する。

※私の場合は、3個だったのですが、化学療法前に胸骨リンパ等に 
 陽性だったため適応があり。


【放射線治療に伴う副作用とその発生率、副作用発生時の対応】
一般的に放射線治療の副作用には、治療期間中から治療終了直後に
出現するものと、治療終了後時間をおいて出現するものがある。
前者は時間と共に軽快することが多いが、後者は後遺症となる場合が
ほとんど。

<治療期間中から治療終了直後に出現する副作用>

・放射線性皮膚炎(かゆい、ヒリヒリする):塗り薬にて対処
・ねむい、だるい、ムカムカする(いずれも軽度)30%
・放射線性食道炎(摂食時につっかえる、しみる):内服薬にて対処
・白血球、赤血球の減少

<治療終了後、時間をおいて出現する副作用>

・放射線性肺炎:発生率5% 治療終了後2~6ヵ月後に多い
          ステロイド投与などで対処
・肋骨骨折 1%
・上肢のむくみ
・上肢のしびれ(まれ)
・二次発癌(まれ)


それぞれ丁寧に説明を受け、どうして2部位照射かも
図解説明して頂きました。リスク確認の上、同意書に署名。
マーキングのためのCT検査。
すべて終了後、プライスリスト!!
これ、先に見ていたら署名しなかったかも!?

がん保険に入ってる方(医療保険でも適用かな?)
50グレイ以上の照射は「手術給付金」の対象かと思います。
ご確認下さい。私は、通院特約をつけていたので
「入院のあと、医師が治療が必要と認めた通院」に対して
1日1万円の給付があります。
放射線、5千円前後かと思っていたので、もしや黒字?
と皮算用してましたが、メチャクチャ赤字ですがな・・・。

ホルモン剤も想定外に副作用なので
なんとか、6~7月乗り切りたいです。
来週月曜日から7月15日まで!!

<追記>
 X医師に、通信販売で放射線治療中の方へとクールパットとか
 販売されているが、利用してもいいか尋ねたら
 へ~そんなものあるの?と。
 冷やしすぎは後で痛みが出るのでよくないらしい。
 保冷剤系のものはよくタオルにくるんで皮膚に当てない
 ように使用してとのアドバイス。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(4) | トラックバック(0)

放射線治療1回目 追加マーキングは私鉄沿線な感じ

2011年06月13日
2011年6月13日月曜日より5週間!!
25回の第1回目始まりました、放射線治療。
本日は、初回ということで、位置決め、撮影、照射、診察と
結局、50分コースでした。

なにか、先輩ブロガーさんのレポにあったより
マーキングが少ないなと思っていたら、本日追加。
それでも、そんなに派手な感じではなく
都内路線図でいうと、メインのJRやメトロではなく
地味な私鉄沿線な感じが二本。
わりと襟ぐりの深い服を着ても見えない位置です。

マーキングに使用されているのは
「大野インク」
新生児の足の裏に使ったりするものだそうです。
(てか、今でもそんなんで書いたりするんですか?
大人の入院患者みたいにバンドじゃないの~?)
生検やオペの時は「油性マジック」だったけど違うのね。
インクの側に油性ペンも置いてあり
インクでかぶれる人はペンだそう(ペンの方が皮膚に
悪そうだけど・・・)←私が『何』でマーキングしたのか
尋ねたのを(単なる好奇心だったのだけど)
皮膚への影響を懸念してかと思われたようで
そのような説明がありました。

私は、本日、実際の照射デビューなので
待っている間も、置いてある本や患者用グッズの展示など
キョロキョロしていたのですが、
すでにベテラン(?)の方々は落ち着いたもの。

名前が呼ばれ入室。室内の片隅にパーティションがあり
その中で上半身裸身になり、バスタオルで覆った状態でベッドへ。
位置決めがやはり相当細かく、何度もチェックが繰り返される。
そして、つど撮影。手台は万歳状態でなくても良いように
私がギリギリ上げて痛くない位置で固定される。

胸骨に照射の時は、胸の両側にクールパッドのようなものが
置かれたが、呼吸と共に、片方ずり落ちてしまった。
もちろん、すぐに照射を中止して直しに来てくれました。

無味無臭(笑)
まだ、ヒリヒリもしないし、何されてるか分からないですね。
ジーっとか音がしてる時が照射!なのかしら。

仕事も忙しく、とりあえず今日は眠気もなし。

本日のお会計23520円。
会計で、このうち、どの金額が放射線の治療費か聞いてみる。
今日の金額は8日のCT代もふくんでいるので。
8000円くらいと言われ、ちょっと安心。
計算間違ってないねー!?おねーさん。
まあ、2部位照射で8000円とすると
1部位で4~5000円だったとレポして下さった方々と
同じくらいの治療費かな?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(14) | トラックバック(0)

放射線治療2回目 7230円

2011年06月14日

術部より上方


術部より下方


修行2日目




気絶


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(10) | トラックバック(0)

放射線治療3回目 撮影は治療前に?

2011年06月15日







今日はどんなもんかと治療中、目を開けてました。
が、何かが見えるワケでもなく。
機械が、かなりぐるぐる回っているんだな~とか

放射線は、ブザー音みたいなものが鳴ってる間出ているのだそう。
とすると、かなり短い時間ですね。実際の照射は。

治療が終わり着替えてから、
携帯のカメラでこの装置を撮影して良いか伺う。
そういう方他にもいますよ~と
快く許可して頂いたのですが
すでに次の方仕様に、私の時には使わないものが
ベッドの上に置かれていて、わざわざどかして下さった。
レジデントちゃんらしい、若い技師さんたちが。
申し訳ない~
その代わり、私の照射の時に使う手台とかも設置されてないので
次回、治療前に再度撮影してきます。

今日は仕事がオフなので昼過ぎには帰宅。
外出予定のため昼寝しようとベッドに横になるが失敗~
中途半端に体がダルい中、また、顔して、ヅラして、着替えて出陣。
放射線始まる前に予定してしまっていたけど
(もうちょっと楽勝なイメージだったので)
やっぱり翌日も治療ある日の夜外出は控えた方がいいな。
私の体力・気力では(根性なし)

修行3日目
お布施7230円

<追記>
帰宅~。やっぱりお出かけして良かった!!
エネルギーチャージ!!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(10) | トラックバック(0)

放射線治療4回目 本人仕様

2011年06月16日



ピンクの枕に黒の手台。

昨日目撃した、次の方用の準備は、頭部と思われる場所に
ブルーの、洗面器?っぽい形のものが置かれていた。
それに比べると(比較の意味なし)
ちんまりとしたピンクの枕可愛い♪

これは
ELEKTA社Elekta Synergy Platformという機械。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





放射線治療 | コメント(4) | トラックバック(0)

放射線治療5回目 1/5終了!!

2011年06月17日


私のイタズラ書きじゃありません~
放射線科のドクターのハンドライティング

放射線科初診、治療計画説明時に頂いた書類に記載あり。
まあ、こうして『2部位』に照射されるのですね。
線も2種類書き分けて下さっていることに注目。

今日は、放射線科の待合に着くなり
皮膚科の外来あるか?
以前私が診てもらった先生が出ている日か?いきなり尋ねる。
看護師さんが、何事かと思って、爪の状態を診てくれる。

自分で剥がしてはダメ、
ばい菌が入って感染するといけないから。
でも、治療を必要とするモノでもない。
バンドエイドを巻いてくれる。
清潔を保ち、自然に剥がれるのを待つ。

それより、指の裏にタコが出来てると、
こっちの方が治療必要なら
外科に行って削ってきてもらえば?と。

外科?

うちの主治医も「乳腺専門医」かつ
一応、てか、れっきとした「外科医」
削ってくれるのかしらん。

放射線技師の先生には、昨日教えてもらった
メーカーのホームページに行ったら
白人のおじさん(おじさんでしょう)が
金髪美女2名の技師さん(でしょう?)に囲まれての図、
なにか、違うサービスが始まりそうな感じ~(爆)
と正直な感想を申告。

どんなサービス?→こちら

おじさん、修行楽しそう!?


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




放射線治療 | コメント(6) | トラックバック(0)

放射線治療6回目 別腹

2011年06月20日





止めなさいって
カレーの後にカレーは

一日くったり寝ていたいな~と思う日曜日。
前から決めていた予定なので、午後にちょっとだけお出かけ。
(大河とJINまでには帰宅しないと!!)

とある方お奨めの、新宿KビルB1の某スタンドカレー屋さん。
クローズするとのことで、一度食べておこうと思って

ん~!?微妙~

その後、三越B1へ。

カレー2種にドリンク付きで1000円!!
何種類かあるのだけど、どれも美味しそう~
お腹は空いてないけど目が食べたいっ!
ケーキは別腹!!(ケーキじゃないし)

ダイエットは明日からかな?

空腹ではないのに、ダミーの空腹感!?
カレー恐るべし。
めちゃくちゃ美味しく頂けました!!

そして、傘を忘れました。
駅の改札で気づいたけれど、関節痛の私は戻る気力もなく・・・

※カレーが目的のお出かけではありません。
他人の酒量を注意する前に、自分の食“量”に注意しましょう。

そして、始まるバイト修行2週目。

覚醒している間中、
どこかしら身体に痛みのある生活(放治に関係なく)
※放治←予約表に記載。「放射線治療」の略と思われる。
 プロっぽい(は?)ので使ってみた。
「も~~~!!いた~~いっ」とか
朝、叫びながら起きてます(実話)
そのうち、通報されるのではないか?

今日は、診察もあったのでX先生に
乳腺の先生もいろいろ考えてくれてはいるみたいなのですが
痛み止めがことごとく効きません。
何か、いい処方ないですか~?と尋ねてみる。

電カルで、今までの処方履歴を眺めつつ・・・

あ、アナフラニールはやめました。
ガバペンも効きませんでした。

―無回答―

せんせーっ(涙)

皮膚の乾燥防止のヒルドイドローションをリクエスト。

診察付きは、7430円。
先生、200円なの?
(本来は210円と思われる)

今週は月~金、5日連続勤務。
8時~8時半起床→9時~9時15分家出
10時~10時20分病院着
10時半~11時放治!(着替え、会計含む)
12時~20時勤務。※残業あるときもある。
21時~22時帰宅。
の、ローテーション。

でも、朝と病院→勤務先、は
座れることが多いので、ラッキー♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(4) | トラックバック(0)

放射線治療7回目 呼んで下さい(汗)

2011年06月21日
まだ火曜日~
一週間が長いわ・・・

10時20分くらいに放射線科着。
基本、10時半予約だから、ちょうど良い感じ。

私の前の方が治療に入って
待合室では私と看護師さん二人きり~

ま~話の弾むこと!

痛み止めが効かないことから派生して
主治医話へ。
F先生で良かったわよ~あんな優しい先生いないわよ~と
どっかで聞いたようなセリフ。
それは入院時、病棟の看護師ちゃんたちが
週に8日働く(笑)レジデントの先生に対して言っていた。

まあ、いずれにしても院内スタッフに評判がいいのは良いことだわ
と思いつつも
ん~F先生の優しさって分かりにくい~と返してみる。

こう愛想するタイプじゃないけど、
話をしっかり聞いて下さるわよ~とホメホメ。

私はたまに診察室で、おっちゃん聞いてるー
とか思ってしまうことがあるのだけど。

(おっちゃん、て)←いえ、愛をこめて(笑)
実際はおっちゃんじゃないから言えるのよ~(フォロー)

は~しかし何故太るかな~とか呟いていたら
間髪入れず
「それは食べるからよ」との回答。
ハイ、看護師さん、その通り・・・orz
(もしや見た?カレーブログ!)

「いつでも、お入りください」
って、放射線の先生、治療室のドア全開。

10時45分!

弾丸トーク、もっと早く止めて~
時間になったら呼んで下さい~!!
このあと出勤ですし(汗)

そんな修行7日目

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

放射線治療 | コメント(6) | トラックバック(0)

放射線治療8回目 焼けてきたかも?

2011年06月22日



なるほど。
診察室ってコンサルティングするところなのね。
他の科はオフホワイトというかベージュなのに
さすが!?放射線科・・・ドアが重々しい色だ。





私の前の患者さんの照射中~


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



放射線治療 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。