05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ノルバデックス錠20mg(一般名タモキシフェンクエン酸塩)開始!

2011年06月03日
ホルモン療法スタートしました。

2011年5月27日より服薬開始。
ノルバデックス錠(一般名タモキシフェンクエン酸塩)

20mgなので、毎朝1錠です。
これから5年間!!
5年後ガッツポーズで迎えたいです。

同じ薬を服薬の方は、たぶん、アストラゼネガ社発行の
服用ガイドをもらった事でしょう。
効用、エビデンスと共に
やっぱり副作用の注意も満載…

体重増加…ご勘弁。だったら食欲不振の方がいいなぁ。
ってダメか。消化器系症状だから。
間質性肺炎…え~ここでもですか?ご勘弁~!! 

ちょっと今、書ききれませんが、
この記事、後日、追記します。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(0) | トラックバック(0)

2011/7 主治医診察 1 主治医の本音が垣間見えた瞬間

2011年07月22日
本日の主治医診察は、聞きたいことやお願いしたいことが多岐に渡り
カテゴリーの選択迷いましたが、今日、主治医的には
「次のタモキシフェン(ノルバデックス)30日分処方のための診察」
のつもりだっただろうし、通院の本来目的もそれなので。

しかしながら、タモで関節痛はない、との再度(再再?)の
主治医の言質はあるものの
関節痛は実際発現しており、ロキソニン服薬しても、
痛みが軽減される感覚もなく。
化学療法、放射線治療もあり、現在つづく疲労感や倦怠感が
何に起因するものか正確には分からないし、色々なものの蓄積でも
あるかもしれないけど―
とにかく、タモもロキソニンも一ヶ月くらい服薬止めたいと伝えた。

タモは、ホント、成績いいから頑張って5年服薬したい気持ちは
もちろんあるけれど、今、とっても関節痛―薬剤閉経による
更年期障害としても―が辛い。
ロキソニンも相変わらず効いてないようだから
一度「服薬のない期間」を設けてみたいと。

ただ、タモ一ヶ月中止することで
がんの治療という点で何か不都合があるようなら
もちろん、継続するけれどとも申し出た。

苦笑しつつ、それで気が済むならって感じで
一ヶ月程度の中止なら特に問題ないとの回答。

とりあえず、ホルモン療法、現状、小休止します。

痛みの度合いとしては指の関節の方が強い。
でも、より困っているのは、立ち上がったり
段差のあるところを歩くときの膝の不具合
立ち上がるときは、ここのところつど「ペキっ」と
音がするけど、毎回、こんな音が出るような状態で
大丈夫なのか・・・

膝の痛みには、スポーツ店で売っている
サポーターがいいとの示唆あり。

そして、おもむろに
身長何センチ?と聞かれる。
159.8とか159.9くらいのはずだけど
病院での直近の測定は160センチ

体重は?
う~ん××キロ。
でも、ここ2週間くらいちゃんと計ってない・・・
とかプチプチ言ってると
体重計を指差す主治医。
はい、ちゃんと正確なところを、ということね・・・
と測定してみると申告した体重より2キロ多い。

あ~せんせー〇〇キロだった~(汗)
満足そうな満面の笑みの主治医。

そして電卓で何やら計算を始める。

BMI25!!

(ヤバイ・・・)

これもちょっと気をつけないとね(ニンマリ)

膝痛いのは、あなたがデブ
になったからではないですか?と主治医の心の声が聞こえてくる。
(被害妄想?)
てか、たぶん、入室した段階で、
前回対面時よりエライ太ったな~と、思っていたのでは?

痩せてやる
痩せても膝が痛いことを証明したる!!(←なにか違!)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(26) | トラックバック(0)

2011/7 主治医診察 2 あれこれ(あれこれ過ぎでしょう)

2011年07月23日
前回の記事、体重を記載しなかったけど
よく考えたら、BMIと身長書いているのだから逆算すれば
バレバレですね。

■一般的なBMIの目安■

18.5未満(やせ)
18.5~25未満(標準)
25~30未満(肥満)
30以上(重度肥満)

BMI(体格指標)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

ええ、わが主治医、160cm=1.6mの計算
非常に分かりやすかったでしょう。見事に割り切れる。
当初申告した数値では「肥満」にはならかったかも、ですが、
私に診察室での体重測定を命じた貴方の目はある意味確かでした。

サンプルとして、実際の数値で計算。

64÷1.6÷1.6=25

なんと言うことでしょう!(←笑)

明らかに「肥満」のカテゴリー。
遠い日、「未満」と「以下」の違いを学習した。

********************************

カラ咳や深呼吸したときの胸骨や肋骨の違和感もあるので
主治医にも、直近のレントゲン画像を読影してもらう。
発熱はしていないけれど、前回、間質性肺炎を起こしたときと
なんだか似たような症状があることを伝える。

じっくり一緒に(?)眺めたけど、大丈夫とのこと。

転院前の病院で右胸に乳腺症の診断がついていたことと
(治療の必要はないらしい、というか乳腺症って別に
治療しないみたいだけど)
たまに痛みが出るのは、やっぱり気になるので
エコーしてもらいたいと切り出す。

A病院での画像、B病院に転院してからの検査画像
そして、入院前の検査画像を見ながら
主治医的には、何の問題もないとのことだけど
「(エコー)やりたいの?」フッ
貴女の気がすむならやりましょうか~みたいな感じで
来月、放射線科経過観察(診察)の日に合わせて
エコーの予約を入れてもらう。

診察もした方がいいよね?
この日僕は午前だけなんだけど・・・

いえ、診察はいいです(え?)
(だ~って、エコーも放治診察も午後なんですもの。
午前中はのんびりしたい~)
診察はエコーの結果出た後の日程でいいでしょーと思い
自分で(笑)、じゃ診察は〇日とオーダー。
え~っとその日は・・・と口ごもる主治医。

ピ―――ン!!

あ、先生夏休み?
そう。

というのは、私もその翌週から
バースデー休暇というか1週間夏休み。
たぶん、Fちゃんも、1週間程度取るとしたら
休暇の最終日辺りバースデー。

と内心思った事は、おくびにも出さず
あっさり、じゃ、別の日に~と変更。

2008年12月に子宮筋腫2.5センチが発覚し
半年ごとに経過観察するよう指示があったのに
まったく受診していない。
腹部の膨満感も気になるので、婦人科検診も相談、
院内紹介状は書いてあげるよ、と言ってくれたけど
具体的な受診手続きはよく分からない。受付で相談してね。
(病院・医師とのつきあいが始まって以降、
そういう実務的なことってドクターたちって知らないのだ~と知った!)

自分のことではないけど参考までにと
主治医にも放射線治療について尋ねた。
りんぱ転移の有無、ガイドラインの4個より少なくても
腫瘍径や浸襲/浸潤?など加味して有効であればやるとの話でした。

再建についても、ちょっぴり。
痛みに耐える自信がないので、
ほぼ再建しないつもりではいるけれど
B病院では、二期再建希望の患者にどのクリニック/病院を
紹介しているのか?と尋ねたところ
ブロ友さんが、講演会に参加したクリニックでした。
経験も豊富だからとのこと。

“知人”が講演会に行き、実際、再建された方の
胸まで触らせてもらったり、自分の術部を診て頂いて
「あら、〇〇先生の縫い方っぽい」
みたいなことを言われたらしいと報告(笑)

先生の患者さんも「F先生の縫い方ね」とか言われてるのかもねー
?(--)?

※手先が器用で手術が上手いという噂?も聞く、わが主治医。
 手術時間が今思うと非常に早かったような。
 縮小したとはいえ、5センチのデカイ腫瘍、全摘・郭清アリで2時間。
 これ、14時半に病棟の「オペ出し室」に来てくださいねー
 と言われた時刻から目が覚めて16時半と聞いた時刻ですから。

放射線をかけた皮膚を伸ばすのは、ホント、痛そうだし
自分は痛み止め効かないし・・・今はリスク取る気持ちもないし。
そうだね、感染症のリスクもあるし。
だいたいどのくらい?B病院から送った患者さんでどの程度?
あくまでも、ウチだけのことだけど
感染症〇〇%、取り外し(?)〇%

感染症は、私が思っていたより大きい数字だった。
まあ、これは、もっと先に熟考したいと思います。

術部診察。異常なし。
ずいぶん焼けたねー
(ハイ、もっと茶色くなるよ~と嬉しそうに予言?していたのは先生です~)
出血もしたの~
・・・・スルー
↑コラ、慰めろ~


自分の治療歴をまとめたいので
電カルの中に入っている、A病院からの紹介状の内容と
再度、術後の病理結果をプリントアウト依頼。

リンデロン3本リクエスト。

B病院には何室か、乳腺科専用の診察室がある。
F先生は18(仮)号室使用。
私は何度か主治医以外の医師に突発的に診察して
もらっているので、他の診察室にも入室経験あり。
通院し始めは余裕がなくて気づかなかったけど
ある日ふっと16(仮)号室での診察時、
人形やら何やら飾ってあることに気づき和む。

そういえば18(仮)号室って何もない。
※各フロアには季節の飾りがあるけど。
以来、つまらん~と思っていたのだけど
放射線科の待合室にも色々飾ってあるのを見てから
ますますその思いも増し、この日は、「飾りもの」持参。

先生は、ずっと18(仮)号室?
ん?
私も、ここに長く通うことになるけど、他のお部屋は
人形が飾ってあったりとか、癒されるの。
ここ何もなくて殺風景だから、これ置いてもいいかな?
あ~そうだね、と意外(!)なレスポンス。
何かそういうことには、あまり関心なさそうなイメージだったから。
袋を見て、何もって来たの?と。

(私が・笑)飾りたいものを取り出す。

他の先生も使用するし
(しかも週末のみ非常勤の凄いエライ先生使用。
B病院の乳腺科のトップの医師よりさらに大御所、らしい。
ま、レジデントちゃんも使っていたが)
あまり邪魔にならないように、小さいものにしました。
他の患者さんとのカンバセーションピースにもなると思うよ~
とデスクの隅の方に設置。

あとは、来月、宴会(笑)で使用する店について
実家と出身大学の立地から主治医の庭の範疇ではないかと
思われる地域なのと、店自体はすごく古い(60年代からある!)ので
利用したことあるか(もしくは親が)
あるいは評判知っているかも尋ねてみる。

どこまで診察?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(14) | トラックバック(0)

膝痛への取り組み!

2011年07月25日
こうみえて主治医の言うことには忠実(な時もある)
いえ、止めたい~と思う薬も、必ず医師に止めてもいいか確認するし
タモもロキソニンも「休薬したい」と伝えた診察日の朝まで
飲んでいたし。勝手な事はしないよ。

膝の痛みへの対処として
サポーターをしてみたら?とのアドバイスも素直に従う。

どこで買うの?薬局?
スポーツ品店。

スポーツ品店って、最近あんまり見ない。
ウチの地元の方では。小中学生の頃は、部活や体育の授業で
必要があり、「スポーツ品店」って出かけたけど。

スポーツ観戦が好きな友人からファイテンがいいよ
プロの選手も利用していると教えてもらう。
勤務先でも、同僚の子がおススメ。そして、近くに店舗があった。

膝用のサポーターが欲しいのですが。
痛みがあり医師からサポーターを示唆されました。
病名はなんですか?
↑↑たぶん、膝関節症とかそういうことを期待していたかと。
特に、膝についての病名はないのですが
がん治療の副作用で、段差や立ったり座ったりする時、膝が痛くて。
・・・・・・・。
私の対応をしてくれていた若いお兄ちゃんが
上司と思える男性に確認。
―がん治療でとのことらしいけど、これを勧めても大丈夫か―
特に問題はないと戻ってくる。

テーピングなども提案してくれたけど
医療用テープでも被れることがあるからダメと伝え
イチバン装着が簡単で、自分の症状に向いていそうなものを試着。

そう「加齢による悩み」用。


値段を見ないで即決したのはいいけど
(だって、いくらであれ必要だし)
ついでに購入した、イーウォーターという
マッサージ用のボディ・フェイシャルミルク含め
9620円!!
昼休みの、ほんの短い時間で1万円札さようなら。
まったく副作用、お金かかるわ~。

イーウォーターはいちばん小さいお試しサイズ
1260円だから、サポーター片足4200円なのね。
ぱっと見2700円から高くて3000円くらいかな~
と思ったけど。


帰宅途中、マツキヨで購入。痩せてやるぅぅぅ

暑苦しいから、カッカするのはやめてください。
根に持つタイプ?
医師として正しい所見を述べただけですから、主治医。



ブロガーさんは手作り上手な方も多い。
自作は無理なので、友人のお母様が作ってくれた小物入れと、
保冷剤入れ!ちょうと、このような細い長方形の
タオル地があったとのことで、小さい保冷剤どんぴしゃサイズ。
そして、保冷剤入れのケース。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(8) | トラックバック(0)

2011/8 主治医診察420円 お薬1万2040円

2011年08月16日
術後三ヶ月と一週間


ガバペン増量で再投入。二ヶ月分380粒
お腹の調子がイマイチなのでラックビーも二ヶ月分。180 袋。
タモ9月より再開。二ヶ月分。60錠。
(ラックビーとガバペンは、ひと束づつ会社のデスクに
置いてきたので、トータルは画像よりもうちょっとあります)

診察は充実の一時間コース。
気になる症状やお薬の相談。学会のことなど、色々聞けて満足。

ま、入室一発目は前回採血のオーダーが入ってなかったことの
コンプレインでしたが。

せんせー
放射線科行く前に採血入れてもらおうと思って
電話して、看護師ちゃんに「採血入れて欲しいんだけど~」って
伝えたら「F先生に聞いてきます~」って言われて
「F先生が(予約)入れておくそうです~」って
↑看護師ちゃんの声色で(そんな芸はいらんか)
言ったにも関わらず、予約入ってなかったけど、なんでー?!

忘れちゃったんだね。(にっこり)

(って、それは分かっとる。)

なんで忘れちゃったの?

忘れちゃったの。(にっこり)

・・・・・・・・・
これ以上は無理か。たまにあるパターン←3Mの件とかw

あまり、反省の様子が見られないのがナンですが
笑顔が可愛いので許してあげた(爆)

睡い続く~

<続き>
~今日はこれを訴えなくっちゃ!質問用メモ~

◆術部、振袖部分の痛み・しびれ
◆時折、腋の下、二の腕内側、術部の腋側、上部に激痛が走る
◆喉の違和感
◆入院中~退院時より体調が悪い 
◆7月初旬より倦怠感・疲労感が続く
◆便の状態がよくない 排便はだいたい毎日あるがコロコロしてる。
 →ラックビー?
◆関節痛→セレコックス 再発防止作用有?
◆タモ再開?
◆エコー、血液検査の結果

◇学会のお勧め講座
◇乳がん用語に特化した英和辞書ある?

術部近辺の痛みに対しては、ガバペン増量再投入で様子見。
以前は200mg1錠を1日3回だったけど
今回は200mg2錠を1日3回。
一応自分でも検索。この薬を1日1200mgをマックスとするものもあるし
2400mgまで可能とする所見もあり。
もともとは、てんかんのお薬だけど、神経系の疼痛にも奏功あるのだそう。
関節痛にはあまり効果期待出来ないらしい。

あ、喉のことは言うの忘れた!

も~なんだか入院中より体調悪い!!と訴える。
そ~入院中より具合悪い?!
と笑顔。今日なんだかスマイル0円満載なんだけど
笑ってスルーしないでね~
疲労感や倦怠感が抜けなくて辛い。放射線性疲労なら
一ヶ月経てば抜けると言われたけど、そういう疲労とも何か違う気がする。
夏バテじゃないの?
せんせー!
ツアーの仕事していたころ季候差や時差の激しい生活していて
そういうフツーの「疲労」からの回復は、数日、睡眠を十分に取ったり
まったりしたりしていれば、出来ていた。
今感じる疲労感や倦怠感は、何か違う感じがするの。
何か体の中のモノが弱ってる気がする。
潜んでいる病気とか何か変化があれば、まず(血液検査の)数値とかから
分かるって聞いていたから、採血お願いしたんだよ。

そうなの?(笑)
先生が前に言ってたの!(感染症とか指標となる数値の変化を見る)
採血のデーター、血糖値がちょっとオーバーだけど
放射線科のX医師同様、食後だったんでしょ?程度の所見。
問題とする数値ではなさそう。
肝臓も腎臓も問題ないし、骨転移の指標となるマーカー
腫瘍マーカーも問題なし(このあたりのマーカーについて
はっきり説明をされたのは初めて)
肝機能や腎機能が悪いと倦怠感出るらしいけど
そのあたりも大丈夫なんですねー。

じゃあなんだろう。更年期障害?
ん~

コロコロ便については、マグミットの提案があったけれど
ケモのお薬セットの中で使わなかったのがあるからと
処方してもらわなかった。
帰宅しみたらプルセニドだった・・・。これは完全に「便秘用」となっている。
便秘はしていない。
マグミットは便を柔らかくする作用と言われていたけど
検索すると確かにそんな薬功結果が散見される。
「整腸」でいいかな~とラックビーリクエスト。
自分では、ヨーグルト代わりの感覚。ビフィズス菌のお仕事に期待。

関節痛について、ここのところ、何人かのブロガーさんが
セレコックスについて記事にされていたので相談。
モニターにお薬情報をアップしつつ、
副作用の心疾患や脳疾患のレポも重視。
過去、不整脈がちょっと出たりしていた私には
服薬しない方がいいとの見解。
と、お薬事典を取り出し、漢方のページを
あれこれチェックするF医師。
めづらしいな~。ケモの頃、いろいろ辛くて
漢方の相談をした時は、ほぼ、無関心な感じだったのに。

前なにか飲んでたっけ?
最初に「牛」って字がつくやつ。
「牛・軍」だったかな?読み方分からない。忘れちゃった
「車」じゃないの?(え?牛車ぎゅうしゃ???)
(注)正確には牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)です。
   「ツムラの107」として結構ネット上でも評判良かったので
   自分から処方をお願いしていたもの。
それ、効いたの?
う~ん分からない。肺炎で中断したし。
呼吸器科の先生も、そのお薬事典でチェックして、
間質性肺炎の副作用あるからと
服薬中止したの。でも、たいていのお薬には
副作用たくさん羅列してあって間質性肺炎記載されてるよね。
(市販の風邪薬等々)
いろいろ(お薬事典を)眺めてくれていたけれど
とりあえず漢方なしで。ガバペンも増量のことだし。


タモ(ノルバ)は、
休薬しても特に関節痛が軽減したってこともないので
再開する、数えやすいので9月1日から飲みはじめると伝える。

先週エコーしたよ、画像見て。
サラサラサラ~(クリック・クリック・クリック)
と次々画像遷移。5秒くらい?!
もー!!そんなサ~ッとじゃなくてちゃんと見て!!
(エコーの技師の検査自体も)さらっとだね。何も問題ないから。

まあ、確かに、告知前のエコー検査なんて
どんだけ時間かかったか、特に患部の検査は念入りだったから
今回は何もないから、ささっと終わる検査→画像、だったのでしょう。

でも、この健側にも、ときたま走る痛みは何?
なんだろうねー(スマイル)
ーー:、ま、これもとりあえずガバペンで対処?

長くなったので学会の件は、次項~(次項て?)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(8) | トラックバック(0)

2011/8 主治医診察 もしかしてマジで不思議ちゃんなの?

2011年08月17日
とりあえず、ガバペン二か月分、360粒!処方。
それでもダメならリリカ・・・とボソッと呟く主治医。
リリカ。
ブロガーさんたちの記事で時折耳にというか目にする名前。
かわいい響きだな~と思っていたけど
副作用が可愛くないね。ガバペンも食欲亢進の可能性あるけど
リリカの場合は、もっとはっきり
>肥満の徴候があらわれた場合は医師または薬剤師に相談してください。
と記載ある。

◇乳癌学会のこと

同病の友人が仙台の学会聴講予定と当初言っていた頃は
いってらっしゃ~い!とか思っていたけど
F先生のお名前もあるわよと言われたのと
自分の症例に関するものもあるので行く事にしたの
と抄録見せても、あまり驚く風でもなく、ふ~んそうなの?という感じ。


聴講希望の口演・示説には付箋をつけてある。

ちょっといろいろ教えて欲しいことがある。
(「口演」と「示説」とあるけど)「示説」って何?
ポスターで発表するの。
(ポスター?今どきはプロジェクターとかじゃないの?
という疑問が胸を過ぎる・・・。なにか模造紙にマジックの
小学生時代の研究発表とかをイメージ)
う~ん?!

日本人でも英語の演題の人は英語でスピーチするの?
英語だと思う。
医学用語辞典の英和だと、ボリュームがありすぎるから
何か、乳癌に特化した語彙だけの英和みたいなものはないの?
ない。(きっぱり)電子辞書に自分で入れるとかだねー。

※放射線のX医師は、予算ないから同時通訳はつかないんじゃない?
 と言っていたので。しかし、抄録よ~く眺めると同時通訳マークが
 ついているものも。

ま、もはや、高校受験を控えた中学生より単語力ないと思われる>自分

間質性肺炎と関節痛についての口演を聴こうと思うの。
いいんじゃないかな。

この間、先生にBMIチェックされたけど
ホルモン療法やってる人はBMIコントロールしようみたいな
演題あったよ。
※正式な演題は「ER陽性乳癌におけるbody mass index(BMI)の検討」
そう?(←最大限嬉しそう) 
先生に暗に、膝痛いのは太って重たいからじゃないの?
って言われたような気がする。
にんまり(^^)←否定しない主治医。
あれから、ダイエットしてるんだけど
これだけカロリー減らすと普通(過去の経験からも)体重落ちるけど
ほとんど、落ちないの。ステロイドの「脂肪の沈着」じゃない?
にんまり(^^)

どのプログラムも時間がとってもタイトだけど
質疑応答とかの時間あるの?
あるよ。

癌関係にかかるとき「Advaced」という言葉は進行(性)という意味?
そう。
私は今でも進行性なの?(ステージ3aで「局所進行性乳がん」だから)
・・・・・・・・・。
こういう質問は答えられないFちゃん。
入院中だったか退院後の初外来の時だったか
先生が今まで診てきた患者さんで、初発私と同じような状況で
何パーセントの人が再発してる感じ?と聞いたときも
瞬間固まっていた。
そういうことは、また・・・(声フェイドアウト)
取り繕ったり、さらっとかわすとかしない(というか出来ない)とこは
ある意味誠実と言って良いのかな?
もし、すごい厳しい数字だったとして、それを上手く伝えられない?
今は伝える必要もないとの判断だったのかもしれないけど。
なんだか、答え難い事聞いちゃって可哀想だったかな?
なんて、その時は思っちゃったけど。
でも、現実に可哀想?な状況と対峙しているのは私なのだが~

ま、これは、英語の演題でこの単語が含まれているものがあったので
現在すでに再発で進行していることなのか
「(局所)進行性乳がん」との診断された患者のことなのか
(現実には進行していなくても)知りたかった。
自分に適応するテーマであれば聴講したいし。

ランチョンセミナーとか、なにかこじゃれた感じだけど
X先生が「こ~んな(手でお弁当箱の形を示して)お弁当だよ!」
と言っていたこととか
抄録がリンパ浮腫起こしそうな重さで患者に優しくないっ!
計ったら1キロもあったとか、一瞬暗くなった(医師の方が・苦笑)
空気をあらため、何かお勧めの演題あるか訊ねたら
「さっきの、BMIのいいんじゃないの?」
はいはい、どうせ、私、肥満ですから。
自分が注意したことと近似のテーマがあって嬉しかったのかしらん。

前回、デスクに飾った人形は、他の患者さんにも
好評とのこと♪♪
良かった。診察室で、瞬間でもほっこりすることがあればね。
今日は友達連れてきたと、追加デコレーション(笑)

次回主治医診察は、放射線三ヵ月後診察と日を合わせる。
じゃ、次(会うの)は二ヶ月後だね(にっこり)

???????????????
(あの~散々仙台の話ししていたと思うけれど)

たまにかみ合わないダイアローグといい
マジで不思議ちゃんなの?主治医。


昨日、1時間遅刻出勤後
仕事も押せ押せでランチがなんと16時20分頃から・・・
もはや早めのサパー?
ヤケクソで、いっぱい食べちゃたよ。
ベジタブルカレーと巨大ナンとラッシー

タイ・マレーシア・インドミックスのレストラン。


なにか、ちょっと油が悪そうな(笑)
ところが美味しい、たっぷりの油で炒められた
お肉と野菜。ガパオライス。


胃がもたれた。
(フツー男子でもランチはカレーだけ
もしくはガパオライスだけですから!)

<追記>
某ブロ友さんの某岡山講演レポ(某の意味はあるのかいな)
「自分の主治医は必ず治してくれる。それを信じよう」
をプリントアウトしてラインマーカー引いて(!)
先生、プレゼント持ってきた~と手渡し。
この文言指し示し、ということらしいので
よろしくお願いします~と伝えた(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(10) | トラックバック(0)

関節痛の悩み 主治医の所見は

2011年08月25日
書いた内容がすべて消えた・・・orz
明日やり直し(号泣)


ひとりはみんなのために
みんなはひとりのために

ほっこりする時間は貰ってきたけれど。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(14) | トラックバック(0)

これが私的ホトフラ?

2011年10月16日
今日は、朝からサクサクお弁当のパスタ茹でつつ、
パソコンに向かえたり、週末勤務も時間内に終了、
余力で先日キャンセルしたフェイスシェービングに出かけ
秋のキャンペーンでフェイスマッサージも付けてもらったり
帰りがけクローゼット内お片付け用のバスケット購入したり
気分よく帰宅。

さらにベッドの上でプチエクササイズ。
少しゴロゴロしていると
足の裏がカーっと熱くなってきた。
汗をだらだらかくというのは経験していないけど
主に足、そして背中がこうして熱くなる。
普段は深夜2時頃、ふっと目覚めて
しばらくアチ~とか言いながら、また睡魔が勝つまで
悶えて?いるのだけど。

倦怠感も加味され絶不調ベッドから起き上がれません。

よって下記続きは明日以降~。
あつっ

より


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(2) | トラックバック(0)

2011/10 あれこれ聞けた主治医診察 1 

2011年10月23日
乳腺科のあるフロアはソファーが足りず
立って待っている人もいるくらいだった。
私は、到着時は運よく座れたのだけど、
放射線科の診察に遅れると連絡して欲しいと
受付の職員に頼んで戻ったときはもう座れなかった。

秋の健康診断等で、要精密検査になってしまったのかな~
とか、ここのところ、テレビでも癌の特集があったようだし
念のための検査かな?などと思ったり。

乳腺科専用の診察室はいくつか並んでいて
私は、主治医の部屋から入退室する患者さんの表情を
いつも、ぼんやり眺めています。

緊張しているのかな?とか、診察後であれば
不安や疑問は解消されたのかな?とか、
勝手に想いを巡らしながら。

質問や相談したいことがいろいろあったので
ファイリング(笑)とノートと手帳を抱えつつ
「今日、混んでるねー」とドアを開ける。
「すみませんねー」と明るい声が返ってくる。
その声と表情を見た瞬間、今日は、いい時間が持てると確信。

まずは採血の結果。
主治医的には問題となる数値はないとの見解だったけど
尿酸値と中性脂肪が赤字・・・orz 気をつけないと(汗)

現症としては
・関節痛
 これは、学会で口演もポスター掲示のセッションも聴いたけど
 とても有効です!なものはなかった~と再度伝え
 主治医も痛み止め処方しか手立てはなさそう・・・
・術部の痛み
 腕の付け根や創部の上側にときどき強い痛みが走ることと
 内側からは、チクチクするような痛み。
 最近、増してきたような気がすると伝えると
 「寒くなってきたからね~」 って。
 (え?気候とかそういう問題ですか、せんせー!!@心の声)
 いつ、この痛みは消えるの?
 まちまちだね。ずっと痛いっていう患者さんもいるし。
 ガバペン増量を提案されたけど、
 二ヶ月服薬して効果を感じないので、リリカへの変更の方を選択。
・ホトフラ
 どっと汗が吹き出ることはないけど
 ほぼ毎夜、午前2時頃に足の裏がカーっと熱くなって目が覚める。
 ものすごく熱くなるのは足の裏のみだけど
 下肢全体が熱い感覚も。たまに背中。
 日中も体温が上がったのかな?と微熱が出たときのような感覚が
 やってくることもある。これは主に上半身。
 
 これ(ホトフラ)も、いい対処ないんだよねー

 (正直でよろし・笑)

【今後の服薬】 
 なぜか~この診察日時点で
 ラックビー27袋(約8日分)整腸剤
 ガバペン40錠(約7日分) 鎮痛剤
 アスパラCA46錠(約8日分)カルシウム補給剤
 ワンアルファ4錠(4日分) ビタミンD補給剤
 ノルバディクス15錠(15日分)
 余っている・・・・

 まあ、ノルバは休薬前に処方された分を足してなので
 飲み忘れはたぶん1回くらいしかないと思われるけれど
 ちょっと薬の管理がまた大変になってきた。

 カルシウムとビタミンDは、来月、骨密度の検査を
 入れてもらったので、その結果で、服薬必要なら再開ということで
 いったん中止。ラックビーもかさばるので中止。
 整腸は食生活で気をつけることにする。
 
 ということで、次回の診察日までぴったり62日分のリリカと
 ノルバは手持ちもあるので、50日分を依頼。
 お薬も高いので、きっちり数えて管理するようにします~

 しかし、リリカって高い?
 前回あんなに複数種類出ても、7、8千円だったと思うけれど
 今回、薬局で1万円以上の支払い。

 ケモ中のものも含めかなり、いろんな薬が余っているので
 消費期限?を主治医に確認。
 処方された日から2年くらいは大丈夫かな~?と尋ねると
 大丈夫なんじゃない?と。
 ちと、あいまいな感じも否めないけど(笑)保管しておくことに。
 使用することがないことを願ってますが。

注)入院・ケモ中は院内薬局の処方なので、それらについての
 回答と思われます。一般的に他のお薬については、それぞれ
 処方元で確認して下さいね

【保湿剤】
 再建するかどうかは、まだわからないけれど
 放射線後の保湿はとても大切なようなので、
 相変わらずヒルドイド塗ってるけれど
 もう、赤みや痛みなどの症状ないのにヒルドイドでいいの?
 ヒルドイド=保湿剤なのでオッケー。
 なにか名前が「ヒルドイド」←堅い!!
 ので、医療・治療だけのものかな?と思っていた。
 フツーにドラッグストアなんかで売っているようなローションとかで
 いいのかなと思ったと伝えると、どちらでも構わないとの回答。

と、たまたま、そんな保湿の相談をした日に
ランチを一緒した友人から、スプレータイプの保湿ミストを貰ったのでした!!
おーめちゃくちゃ良いタイミング嬉しい!!
ぬりぬりするより断然使いやすいです!!
↓↓




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(8) | トラックバック(0)

ホルモンヌの掟 日々の服薬を忘れない

2012年02月06日
だいたい朝8時頃に起床し
トイレ、洗顔、着替え、お弁当つめ、余裕あればPC覗いて
(夜から電源は入れっぱなし)メールチェックや、ブログ村ロム。
この時間帯、ほぼ毎日更新されているayayaちゃんち。

今日のお題に、ハイハイハイとやる気満々(何を?)

え?!そんなん(¬з¬)って怒らないでね。
これが私的忘れないための取り組みです。


お馴染みの魔よけ(笑)つき、お薬バスケット

絶対服薬!のものを手前に出したり
目印のクリップをつけたりしても、飲み忘れるときがありました。
起きたら必ず目に入る場所に置いておいたにも関わらず…
目には入っても
「後で飲もう…」とか思ってこれが敗因。
なんで、すぐではなく後で―になるのかな~と考えたところ
それは面倒くさいから!
お薬袋から薬を取り出す!この作業が(は?)

そして「後で」やろうは、ケモブレイン、タモブレイン
以前から、大きなウィークポイント。
今やらないことは後でもやらない(忘れる)。

命懸かってることだから、他のことよりは気をつけているけれど。

2011年10月23日の記事より抜粋

>【今後の服薬】 
>なぜか~この診察日時点で
>ラックビー27袋(約8日分)整腸剤
>ガバペン40錠(約7日分) 鎮痛剤
>アスパラCA46錠(約8日分)カルシウム補給剤
>ワンアルファ4錠(4日分) ビタミンD補給剤
>ノルバディクス15錠(15日分)
>余っている・・・・

>まあ、ノルバは休薬前に処方された分を足してなので
>飲み忘れはたぶん1回くらいしかないと思われるけれど
>ちょっと薬の管理がまた大変になってきた。


忘れ過ぎです。
てか、どうすればこんなバラバラに飲み忘れられるんですか?>自分

そこで、まず、飲み忘れを防ぐために

飲む薬を減らした

そう服薬ゼロなら、飲み忘れ自体が発生しない!!
という、万全な結果となるワケですが、それは無理。

現在はリリカとタモ(ノルバ)の2種類のみ。
そして、
「毎日お薬袋から薬を取り出す」という面倒な手間を解消するために
薬を出しっぱなしにしておく作戦に出ました。


こ~んな感じ。

ここは朝目覚め
「トイレ行きたい」と思ったときに必ず通過する場所。
このコーナーを見ずにトイレにも行けないし
トイレからも戻れない。絶対目に入る。

服薬は「朝食後」の指示が一応あるけれど
何々の後、は絶対忘れるので
起床ートイレ・服薬とワンセット。

さすがに全部出しっぱなしは出来ないので
リリカもタモも10個ワンセットになっているので
10個分づつ置きっぱ!
10日に1回くらいは頑張って「お薬袋から薬を取り出す」を実行。

これね、私、忘れません。
朝ごはんは食べなくても、トイレに行かない朝はないからね。

まったく参考にならなかった皆さんすみません~。

でも、自分的にはさすがのアイディアで(馬鹿)
この方式にしてから飲み忘れなし!


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。